2012年02月18日

ガルバリウム鋼板 外壁板金工事 桑名

今日は先日の日記で話していた外壁工事の着工でした。
工事内容は既存のしぶき壁をトタン壁にするというものです。ちなみに元々はこんな状態です。

写真だと分かりにくいですが、矢印の部分が完全に外れちゃっています。
しぶき壁は昔ながらの工法で見た目も和風な感じで格好良いとは思うのですが、材質が木になりますのでどうしても経年劣化などで割れや腐れが出てきます。
塗料や防腐剤などで定期的に防腐処理を行うと良いのですが、ここまで来るともう無理です。
このままだと雨の日に水が侵入してしまうので、トタン壁に変更することになりました。
材料は通常のトタンよりサビなどの劣化に強いガルバリウム鋼板を使用します。かなり高さのある作りになりますので、作業場所を確保するために足場を組みます。
次にトタンを張る前に下地を作ります。こんな感じになります。

とりあえず今日はここまでで、続きは次回にさせていただきます( ・∀・)ノシ


リフォームや家の修理ならなんでもお任せください。
工事の大小関係無く誠実に対応させていただきます。
お見積りやご相談は無料です。
松建工業 (担当:松本)
TEL059-325-7198
http://matuken-k.com



最後まで読んで頂いてありがとうございます。
よろしければ拍手をクリックお願いしますφ(゚∀゚ )


posted by 松建 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 外壁工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。